wiki太郎

アディポネクチン 名医のTHE太鼓判! TBS 8/6

名医のTHE太鼓判!で長寿ホルモンと言われるアディポネクチンの増やし方が
紹介されていて話題になっていますね。

そこで、この記事では名医のTHE太鼓判!で紹介されたアディポネクチンを
増やす方法やその他の効果的な方法についてまとめてみました。
名医のTHE太鼓判!を見逃した人も復習したい人も参考にしてくださいね。

スポンサードリンク



アディポネクチンとは? 名医のTHE太鼓判!

アディポネクチンは、脂肪細胞から分泌されるホルモンです。
誰でも体の中に持っていますが、
生活習慣や環境によって大きく差があると考えられています。

名医のTHE太鼓判!では長生きホルモンとして紹介されていたアディポネクチンですが、
ある時は痩せホルモンとも言われていてあるに越したことはないホルモンなんですね。
そんなアディポネクチンを増やす方法を名医のTHE太鼓判!では紹介していました。

スポンサードリンク


【★免疫力を高める食材は 大豆】★長寿の秘訣『長生きホルモン』を増やせ!
毎回体に関する様々なテーマをもとに不調の原因だけでなく、日々の生活を楽しく健康にする改善法を紹介します!
日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を医師がジャッジ!
健康の新情報や裏知識などたくさん紹介!

>>>アディポネクチンを手軽に増やすならサプリメントがオススメ


アディポネクチン 名医のTHE太鼓判!


アディポネクチンは体内の脂肪細胞から分泌されるため、食品から摂取することはできません。
アディポネクチンを増やすには、日々の運動に加え、食生活の改善が必要です。
アディポネクチンは内臓脂肪の増加によって分泌量が低下するため、
内臓脂肪型肥満を解消することでその分泌量は自然と増加します。
そのため、緑黄色野菜や海藻類、大豆製品、
青魚などを普段の食生活に取り入れたり、適度な運動を行ったりすることで
アディポネクチンを増やすことができます。

スポンサードリンク


アディポネクチン 名医のTHE太鼓判!


内臓脂肪に効果がある運動をすれば、たとえ太っていても、アディポネクチンの分泌量を増やすことはできます。
番組のために専門家が考案した「壁ネクチン体操」をご紹介します。

ケトジェニックダイエットなどによりケトーシスが進むとアディポネクチンというホルモン様物質が増加します。さらにこれはAMPKを活性化します。
その結果、あまり運動していなくても脂肪が減っていくような状況を作り出すことが出来ます。

アディポネクチン 名医のTHE太鼓判!


肥満の人はアディポネクチンという善玉ホルモンの分泌が減りるそうです。その結果糖尿病やメタボにつながることが知られています。糖尿病やメタボ対策は運動と食事療法が基本です。食後1時間以内に運動や入浴をすると血糖値が抑えられるのだそうです
玄米はコレステロールを減らし、アディポネクチンを増やしてくれる!